いぶきの動物病院

和泉市のアットホームな動物病院 いぶきの動物病院



Information

  • 病院案内
  • 診療案内
  • スタッフ紹介

Contents

  • スタッフ募集
  • 動物の病気コラム
  • スタッフブログ
  • 出勤集カレンダー
  • リンク集
  • いぶきの動物病院Facebook
  • アニコム損害保険株式会社
  • アイペット損害保険株式会社
  • veterinary adoption

スタッフブログ

年末年始 臨時休診のお知らせ

2020-12-01

〈年末・年始 臨時休診のお知らせ〉

2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)まで臨時休診となります。

年始の診療は1月4日(月)より通常通り行います。

ご迷惑おかけしますが、ご了承お願いいたします。

またお薬、お食事の量も事前にご確認ご用意お願いいたします。
特にお食事に関しましては、多くの商品がメーカー注文となりますため、早めのご注文をお願いいたします。

お薬、お食事は、ご来院前にお電話頂きますと、お待たせすることなくお渡し出来ますのでぜひご利用下さい。

12月 獣医師出勤表を更新しました。

2020-11-24

2020年12月の獣医師出勤表を更新しました。

空、見上げてますか?

2020-11-14

どうも!
来月のM-1グランプリが待ち遠しくてたまらない獣医師 寺山です!

先日、久しぶりに小説を読みました。

『今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は』

発売されたばかりのジャルジャル 福徳秀介さんのデビュー小説。
編集者の方の言葉を引用させていただくと、
“自身の私小説的要素も込められた恋愛小説でありながら、
人間の生と死を見つめ直すきっかけになる、心に響く恋愛小説” です。
改稿を繰り返し、4年の月日を経て完成した本作。著者の本気度がうかがえますね。

(ブログで書いたことはなかったかもしれませんが
私はジャルジャルさんが大好きです。というか、もはや尊敬しています。)

さて、感想ですが……

まず、台詞が良い。刺さる。沁みる。(紙に書いて部屋の壁に貼ったろかな。)
読み進めるうちにどんどん引き込まれていき、

中盤からは心臓がばくばくしてきて、ページをめくる手が止まらず、
最終的には涙と鼻水で顔が大変なことになりました。
おそらく、私がこの本を手放すことは一生ないと思います。
常に側に置いておきたい、あわよくば持ち歩きたいです。

どうしてこんなに心を動かされるのか。
それは、登場人物の感情・言動のリアリティによるものではないかと思います。
福徳さんはインタビューで
“自分が体験したからこそわかることを
「この登場人物ならこんな状況だったらこうだろう」と、
自分の体験を
憑依させた”
とおっしゃっています。

福徳さんが登場人物に憑依することで生まれた本物の感情。
この本の中には、そんな本物の感情を持った人間が生きています。

リズムの良い文体。
独特なワードセンス。
繊細で複雑な感情にシンプルな言葉で輪郭を与える表現力。

もともと、福徳さんの書く文章が好きだったのですが、
私自身の表現力が乏しいためにその魅力を伝えることができず
悔しく思っていました。
でも、この小説を読んでもらえば、きっと伝わるはず!

ということで……
『今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は』
書店で見かけたら是非手に取ってみてください!


福徳さんのかつての愛犬・ラブちゃんの写真が載った黄色い表紙が目印です。



(*^^*)

犬の急性膵炎

2020-11-08

今回はワンちゃんの急性膵炎についてのコラムです。

重症化すると、死に至ることもある怖い病気です!

膵臓の役割

膵臓は食べたものを消化するための酵素を分泌したり、

インスリンなどのホルモンを産生する重要な臓器です。

急性膵炎の症状

症状は様々ですが、「食欲不振」「元気消失」「嘔吐」「下痢」「腹痛」などがあります。

伏せの状態でお尻だけを上げる姿勢(祈りのポーズ)や体を丸める仕草がある場合、

ワンちゃんが腹痛を感じている可能性があります。


どうして起こるのか

十分には解明されていませんが、何らかの原因で膵臓の消化酵素が自分自身を溶かし、

破壊してしまうことで炎症が起きるとされています。

重度の場合、炎症が膵臓に留まらず、膵臓の周辺臓器(胃や十二指腸・空腸結腸・肝胆道系)

に炎症が及び、致死的となります。

リスク因子は?

犬種(ミニチュアシュナウザー・トイ種・スパニエル種)

・年齢(6,7歳齢以降の中高齢に多いとされている)

肥満

・基礎疾患(高脂血症甲状腺機能低下症副腎皮質機能亢進症糖尿病など)がある

・食事(高脂肪食のあげすぎ)

などです。

膵炎の治療

上でも書いたように、重症化すると多臓器に合併症が生じ、治療が難しくなります。

他の病気もそうですが、早期に治療を開始することが重要なポイントとなります!

・組織の循環を良くするための輸液

・嘔吐を抑えるための制吐剤

・腹痛を緩和するための鎮痛薬

などを組み合わせて治療を行います。

他にも、状況によっては抗菌薬や、近年開発された、白血球の働きを抑えることで

抗炎症作用を発揮する薬を使用することもあります。

また食事も膵炎の治療の重要ポイントとなります。

低脂肪食を、消化器症状に注意しながらあげていきます。

予防策は?

高脂血症や肥満が膵炎発症のリスクを高めると言われているので、

脂肪の取りすぎに気を付けることは大事です。

過去に膵炎に罹った場合、再発の可能性もあります。

慢性化して「慢性膵炎」に移行するケースもあります。

食事に気を付けながら、日ごろからワンちゃんの状態をよくみておきましょう。

11月 獣医師出勤表を更新しました

2020-10-26

2020年11月の獣医師出勤表を更新しました。

将来一緒に暮らすなら?

2020-10-12

こんにちは!

10月のブログ担当その1、獣医師の水上です。

 

日々たくさんの動物達と関わっていると、

「自分も動物と暮らしたい」

という気持ちが高まります。

 

が、、

わが家は”ペット不可”

仕事後の癒しが足りません…

日々、一緒に暮らしてみたい子について想像を膨らませています。

 

少し前までは、暮らすなら絶対に鳥か猫!!

と思っていたのですが今は揺れる揺れる

うさぎやハムスター、爬虫類……

知れば知るほど魅力的で、いろんな子に目移りしています。

いっそ気になる子達まとめてお迎えしましょうか…

 

  

コロナ禍でお家時間が増え、

新しくペットちゃんを迎えたご家庭も多いのではないでしょうか。

12月にはペピーセミナー(1歳までのワンちゃん限定)を開催しますので是非ご参加くださいね!

 

それではこの辺で。

我が家の永遠のアイドル、

桜文鳥のくらちゃんのベストショットで締めくくります。

やっぱり鳥はかわいい……

ではでは、皆様体調にお気を付けてお過ごしくださいね。

 

10月 獣医師出勤表を更新しました

2020-09-23

2020年10月の獣医師出勤表を更新しました。

スパイス

2020-09-20

今月のブログ担当その2、獣医師の橋本ですー!

 

9月に入って、私の大大大好きな欧州のサッカーリーグが開幕し始めました(Jリーグも好きです)

やっぱりいいですね、サッカー!私の推しチームが勝てば最高です!

 

仕事でも日々刺激があり、学ぶことの多い毎日ですが、

スポーツ、特にサッカーは私にとって週末の大事な大事な刺激(スパイス)です(笑)

私の推しチームが勝てば更に最高です!

 

開幕したとはいえ、まだ無観客試合が多く、あのスタジアムの熱気を感じられないのは残念ですが、

一歩ずつ良い方向に世界中が進んでいけるといいなーと思ってます。

私の推しチームが勝ち続ければめちゃくちゃ最高です!

 

「スパイス」といえば、食べる方の「スパイス」も橋本は大好きです。

今年3密に気を付けながら、食べたスパイス料理たちを載せて終わりにします。

「スパイスカレー」「火鍋」「ピリ辛ラーメン」「麻婆豆腐」

うまい。

私の推しチームにとって良いシーズンになりますように・・・!

開院11周年

2020-09-04

開院11周年を迎えることができました。

 今年は新型コロナウイルスの問題などもあり、
皆様も色々大変な思いをされたと思います。
私にとっても、公私に、出会いと別れがあり、記憶に残る1年でした。

 ご家族の皆様、動物たち、一緒に働くスタッフにも日々感謝し、

これからもよりよい動物医療ができるように精進したいと思います。
どうかよろしくお願い申し上げます。

                           院長

野村家の猫たち

2020-09-03

9月ブログ担当の野村です。

休みの日はほとんど家から出ず、本かパソコンをいじっています。

なので、ネタがありません(笑)

うちの家の猫ちゃんを紹介したいと思います。

1人目は13歳3ヶ月の雑種、チョコちゃんです。

チョコはお姉ちゃんにしかなついていないので、私の所には来ません(笑)

毎日お姉ちゃんの帰りの時間が近くなると玄関で待っています。

 

次に11ヶ月の雑種、あずきです。

基本的に私の近くや足の間で寝ています。

避妊手術の後から凄く太ったので、これ以上太らないように気をつけないとと思っています。

 

最後に5ヶ月のロシアンブルー、おでんです。

現在カビの治療中でカラーをつけています。

トイレの中が大好きで、いつもそこで寝ています。

 

ちなみに皆女の子です。

野村家猫3姉妹をよろしくお願いいたします。

2 / 2712345...1020...最後 »

pickup

  • 初めて犬・猫を迎えられたら
  • ペット予防とケア
  • わんちゃん、ねこちゃんの小児科
  • ペットドックのすすめ

専門外来

  • 腫瘍外来
  • 循環器外来
  • 整形外科外来
  • 内視鏡外来
  • エキゾチック外来

Page top
和泉市にあるアットホームな動物病院 いぶきの動物病院
〒594-0041 大阪府和泉市いぶき野2丁目9-1(駐車場8台完備)
診療時間 9:00~12:00/16:00~20:00(定休日:水曜日/日・祝日の午後)
TEL 0725-50-1000 午前・午後共に 予約優先制
いぶきの動物病院